記事一覧


2016-03-17 13:59:50 |  コメント(0)
その人の全てがわかったと信じ込み、詩を書いた黒歴史があります。 はねつけられたことに傷つき、なぜそうであったのか、と尋ねることさえ出来ませんでした。 そのようにして、何にせよ強く思い込み、信じ込む//

産み出した作品たちに
2016-03-14 16:53:26 |  コメント(1)
不甲斐無い親で申し訳ないと思っています。

花武者秘話
2016-03-09 11:01:33 |  コメント(0)
久しぶりの記事投稿となります。近日、掲載しました「花武者」というタイトルの絵に関するお話です。 こちらは、橋本ちかげさんと、霜月透子さんの共作「水茎の跡」に差し上げたファンアートです。 「水茎の跡」//

献上品について
2015-06-04 21:25:48 |  コメント(0)
初めて人様にサイトで絵を献上しました。 小説家になろうサイトに投稿されている『賞金首と神』をイメージした絵です。 この物語には森と大樹が出て来ます。この設定、舞台が九藤の心を動かしました。 それと//

地獄の隣人イラスト
2015-04-08 20:09:54 |  コメント(0)
気持ちが乗って描けました。ふう、と一段落。ペン画はいいなあ。描いてて落ち着きます。 基本的に、ペンで線を描いて、水彩と色鉛筆で色づけするのが一番なじむスタイルですが一番時間もかかるスタイルです。 あと//

頭がぼわぼわっと
2015-04-06 23:40:24 |  コメント(0)
しております。小説アップと挿絵アップの同時並行のしんどさを噛み締めています。 そのくせ、小説の四コマを描きたいとかいう野望まで芽生えて手が付けられない状態です。描きたいし書きたいし。 欲が深いです。

記事がなかなか、書けないです
2015-04-05 16:38:16 |  コメント(0)
小説を書きつつ、挿絵を描いているので忙しく、なかなかここでお話しできません。 今は牛乳を飲んで一服しております。 今日は晩御飯を作らなくてはならないので、内心、「おおお、アップがああ」と悲鳴を上げてい//

やっと挿絵が挿入できます
2015-04-03 17:02:44 |  コメント(0)
初めまして、「小説家になろう、」、「星空文庫」などに小説を載せている九藤朋と申します。 ようやく、挿絵の挿入法がわかり、ほっとしてます。 記念すべき初イラストは、連載中小説、「竜は蝶を追う」のイメージ//